北海道の新鮮な海産物を産地直送で! お問合せ TEL 01372-7-2714 Mail:hokkaidou@gekiuma.com 
絶品の味!でもなぜか、極上の“賄い魚”
噴火湾の恵み・
春のサクラマス!

噴火湾産は4〜50cmが主流
この春、皆様の笑顔を思い浮かべながら
お届けしますのは


噴火湾一帯では、地方名の
“真マス”
または“本マス”と呼ばれ、そのまま紹介しておりましたが、その正体は!?
ルアーフィッシングでも憧れの的とされる
『サクラマス』なのです!

●鹿部港から船で沖合い1時間場、刺し網の中に
春先にかけてごく稀に揚がる
サクラマス
その
赤い身に、たっぷりのった脂が旨みをかもしだし
その味を知ったら、漁師ですら出荷に迷うほどの
極上の味!
半身でもお薦めしやすい価格ではありませんので
ご家庭サイズの切り身をご用意させていただきました。


 サクラマス
 サケ目サケ科サケ属 地方名:
(降海)ホンマス、イタマス、クチグロ、ママス
(河川)ヤマメ、ヤマベ、ギンケ、ギンケヤマベ


遡上の長旅に入る前の「サクラマス」は非常に上品で芳醇な脂と淡白な身の旨みに特徴があります。
食感はかなり柔らかで、鮭児(けいじ)にやや近く、切り身にして焼いても、皮を引いてルイベで召し上がっても、余す所なくご堪能いただけます。

「サクラマス」は、お魚屋さんで見かける魚というよりも、むしろ渓流釣りファンの皆様には「ヤマメ」の降海型として知られており、また駅弁で有名な富山名産「ますのすし」の原料となっている魚なのです。

新潟や富山の渓流で生まれ、春の雪解け水に乗って下流域に分散、年明け3月を待って稚魚の60%が海へ降りて行きます。
(この時に、川に残る物が
“ヤマメ”と呼ばれます。)

 海へ降った物は、約一年をかけて日本海北部〜オホーツク海までの大回遊するんですが、その数%は、餌を求めてなのか津軽海峡を通って
室蘭の地球岬沖に生息しています。
 
春先のこの時期、水の温みに誘われて動き出した物が刺し網等によって若干量水揚げされるのです。

脂のりが良い「マスのお刺身」

大好物です!「マスの魚飯」
漁師ならではの水揚げ「最即」処理!

本日は、大1本・中2本

さっそく、開腹です。

水洗いも手早く!

この腹身の鮮やかさ!

写真で1.2kgとなります。この後、切り分けて真空パックへ


 様々な料理も、こちらならOK!
[北海道産・サクラマス]
 
半身(頭ナシ)/400〜500g
 特価\1,000円(税込・送料別)
 購入数 個 配達希望
 同梱発送 配送区分
      
            おしえて!店長〜!

こちらの商品は、水揚げ量が少ないため
 配達日指定を御約束できません。
 購入フォーム・最終ステップの指定日は
あくまでも
“目安”として、お考え下さい。


 ≪画像をクリックで大きな写真が見られます≫
《商品内容》
北海道産“サクラマス”半身
写真をさらに半身で真空包装
4〜500g前後となってます
《賞味期限》
保存期間は、半年です。
真空パック処理しておりますので
お召上がり時に、解凍してご利用下さい。
解凍後は、1〜2日ですので
速やかに開封・お召上がり下さい。
《お召し上がり方》
刺身(ルイベ)/塩焼き/ムニエル/フライの他
サクラマスの木の芽焼き、幽庵焼きなど

大変、美味しくお召上がりいただけます。
《お届け日》
こちらの商品は配達日指定が出来ません。
ですが、
2週間以上先のお届けの場合
処理後、冷凍庫にておとり置きします。

購入時にご選択下さい。
《配送方法》
ヤマト運輸・クール便(冷凍)
《お支払方法》
郵便・銀行振込、カード決済、代金引換
全ての決済方法がご利用いただけます。
お振込による入金の場合
発送予定日までに御入金下さい。
郵便振込の場合、振込用紙もご用意しております。
ご希望の際には、お申込の備考欄
お書き添え下さい。

inserted by FC2 system